このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューエラキャップの洗い方を徹底解説

ニューエラキャップの洗い方を徹底解説

ニューエラキャップの正しい洗い方を知らないと型崩れや傷みの原因になります。また、こまめにケアをすれば寿命がグンと延びるので、日々のケアの仕方も一緒に覚えておきましょう。

ニューエラキャップは洗濯機も手洗いもダメ

まずニューエラキャップの洗い方の鉄則として、洗濯と手洗いはNGです。ニューエラキャップの主な素材はウール。洗濯機で洗ってしまうと縮んでしまい、型崩れを起こしてしまいます。

手洗いも厳禁です。手洗いしてしまうと、キャップのつばに貼られているシールがはがれてしまう可能性が大。

ニューエラキャップの洗い方

「洗濯機も手洗いもダメなら、どうすればいいの?」と感じる方もいるかもしれません。しかし心配はご無用。ニューエラキャップを傷めずに汚れを落とす洗い方があるのです。

洗い方は5つのステップに分かれており、自宅でも簡単にトライできます。

ステップ1:ガムテープでホコリやゴミをとる

洗い方の最初のステップは、キャップについたホコリやゴミを取り除くこと。ガムテープを使って、簡単にでもいいのでペタペタ汚れをとりましょう。

ステップ2:洗剤にタオルを浸して絞る

次にぬるま湯と中性洗剤を混ぜ、そこにタオルを浸して絞ります。タオルの水分が多いとキャップに悪影響なので、しっかりと水を絞るのがポイントです。

ステップ3:浸したタオルでヘッドバンドを優しくたたく

本格的な洗い方はここから。洗剤に浸して絞ったタオルで、キャップのヘッドバンドを優しくたたきます。ゴシゴシとこすってもキャップが傷む原因に。もしも気になる汚れがある場合は、マイクロブラシや歯ブラシで軽くこするとよいでしょう。

ステップ4:洗剤を乾いたタオルでふきとる

洗い終わったら乾いたタオルで水分をしっかりと吸収します。キャップに水分が残ったままだと、寿命が縮む原因になるので念入りに。

ステップ5:陰干しをする

洗い方の最後のステップがキャップを干すこと。洗濯バサミは絶対に使わず、風通しのよい場所で陰干しをしましょう。キャップの中にタオルを詰めれば型崩れを防止できるのでおすすめ。

ニューエラキャップのおすすめケア方法

ニューエラキャップの洗い方も大切ですが、普段からのケアにも気を遣いたいものです。そこでニューエラキャップのオススメケア方法をご紹介します。

ケアスプレーで除菌・消臭効果

ニューエラキャップのケアスプレー
ニューエラ専用のケアスプレーは1つ持っておきたいところ。キャップ全体にまんべんなく吹きかけるだけで、除菌・消臭効果を期待できます。スプレーを使用した後は紫外線で軽く乾燥させましょう。

>>ニューエラキャップのケアスプレーはコチラをチェック!

キャップライナーを装着して汚れを防止

ニューエラキャップ専用のキャップライナーを装着すれば、汗などの汚れを防止することができます。消菌・制菌パット加工が施されており、効果はバツグン。

 ニューエラ キャップライナー ブラック [Y]

ニューエラの襟や帽子などに装着して、汚れを防止してくれるキャップライナー。消臭・制菌パット加工もされているから、帽子を大切に長く使いたい方にはおすすめ。

>>「ニューエラ キャップライナー」はコチラをチェック!

【帽子用】汗どめ・汚れ防止キャップライナー

ニューエラファンからのご要望が多かった、長いキャップライナー。従来より3.5cm長くなりました。また、キャップライナーを洗濯して再度装着することが可能なので、コスパも◎です。

>>「オンスポッツ キャップライナー」はコチラをチェック!

ニューエラキャップはこまめにケアして長持ちさせよう

ニューエラキャップの正しい洗い方とケア方法について紹介しました。人気ブランドで値も張るため、できるだけ長く愛用したいニューエラキャップ。ぜひ今日からケアを実践して長持ちさせましょう。

オンスポッツはニューエラの正規取扱店です。幅広いラインナップのニューエラキャップだけでなく、専用のメンテナンス用品も販売しています。お気に入りのキャップを長く使いたい方はぜひオンスポッツへ。

>>ニューエラキャップの商品一覧はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューエラ正規取扱店 帽子屋ONSPOTZ
2016年8月10日  by pressONSPOTZ

関連する記事